会社情報

Company

デクシスの特長

 外観検査のトータルシステムを提案するOnly One企業

 

デクシスの一番の強みは、画像処理開発から装置化するまで一貫して行っているところです。
市場には、外観検査装置メーカーはあるものの、画像処理装置の製造から装置販売までを全て行っている企業はほとんどありません。
一貫した装置提案ができるので、貴社の外観検査の課題に対するトータルソリューションをご提案、そして生産効率と品質の向上を同時にかなえる「最上の」検査システムの提供が可能です。
そして検査システムだけでなく、前工程・後工程までのご提案も行っておりますのでぜひご相談ください。

 

生産効率と品質の向上を同時にかなえる

“最上の”検査システム

 
 

 

デクシスの一番の強みは、画像処理開発から装置化するまで一貫して行っているところです。
市場には、外観検査装置メーカーはあるものの、画像処理装置の製造から装置販売までを全て行っている企業はほとんどありません。
一貫した装置提案ができるので、貴社の外観検査の課題に対するトータルソリューションをご提案、そして生産効率と品質の向上を同時にかなえる「最上の」検査システムの提供が可能です。
そして検査システムだけでなく、前工程・後工程までのご提案も行っておりますのでぜひご相談ください。

 

生産効率と品質の向上を同時にかなえる

“最上の”検査システム

 

「ワンストップ体制」でお客様を支援

デクシスでは、お客様のご要望をヒアリングするところから、提案、製造、設置までをワンストップ体制で行っています。
そのメリットとして大きいのは、アフターフォローの面です。
外観検査の自動化を行う際、よくあるのが画像処理機、カメラや照明などを購入し、別のシステムメーカーにセットアップを依頼して導入するというやり方です。
その場合、保証の面で画像部分と装置部分が別々の対応となり、トラブルが発生した際もどちらに依頼すべきか分からないので手間と時間が余分にかかってしまいます。
デクシスでは、外観検査機としてセットアップしたものを納品しますので、設置立上が早く、トラブル発生時や、納品後にカスタマイズが必要となった場合も画像部・装置部を総合的に見て課題を解決することができます。
 
 

画像処理装置や照明の個別購入不要。光学条件からハンドリングまで一貫フォロー

 
導入の流れ

 
 
 
 

 外観検査に特化した技術を保有

画像処理開発からはじまった外観検査機専業メーカーとして細やかな対応が可能

自社のビジョンライブラリを保有


画像処理用のボードやカメラ等を開発・製造


検査装置としてトータル提案が可能


品質保証(バリデーションやCSV対応、検査データ保存)についての知識を蓄積


【オリジナル開発技術】